fc2ブログ
魂の落書き 〜おでんまちのひ 店主の日記〜

魂の落書き 〜おでんまちのひ 店主の日記〜

旅について 遊びについて 夢について 人生観について 本について 愛用品について ありったけの思いを語ります

 

桜の頃~父の命日

仕事を終えて帰宅し、夕方、散歩に出かけた。

201204091645002.jpg

桜が見事な花びらを見せていた。

桜並木に囲まれて、ぼくは歩いた。ああ、今年もまた、桜の季節を迎えたのか、早いものだ……

桜を見ると、決まって思い出すのは、父が死んだ日のことだ。

父が肝硬変で亡くなったのも、ちょうど桜が咲く頃だった。3月の終わりだったから、その年は早くに開花したのだろう。

いや、咲いてなかったでしょ……
そう母は主張する。弟も、咲いてなかった、と断言する。だとしたら、ぼくの記憶ちがいだろうか……

通夜の日も含めて、父の死後1週間は本当にあわただしく、3人とも心身ともにこれ以上ないほどにすり切れていた。だから、記憶が前後したとしても、何の不思議はない。

もしかしたら、咲いていなかったか……。

どちらにしろ、ぼくは桜を見るたび、父の死を思い出す。目を見張るほどの桜の花とともに、父は天国へと旅立った……、そんなイメージがぼくにはある。

だから命日ではなく、ぼくは桜の満開を迎えたとき、父に思いをはせる。「桜の頃」が、ぼくにとっての父の命日なのだ。

だから今日、桜並木を歩きながら、ぼくは父に語りかけた。


父さん……、そちらはどうですか?

こっちはぼちぼちさ。俺はあいかわらず駄目な男のままだけど、おかげさまで身体だけは元気でいるよ。

母さんのことなら、心配いらないよ。若い頃に迷惑をかけた分、孝行するつもりだから。

あとはそうだね、俺がしっかりとした大人になることだね。いろいろ考えてるから。ちょっとやりたいことがあるんだ。大丈夫だって。自信はあるからさ。

気長に期待しててよ。俺はやるときゃやりますよ、ホントに。

嫁さん? そっちの方はちょっと……。こればっかりは縁だからさ。まあ、仕方ないや。

まあ、ぼちぼちがんばるよ。

あっ、そうそう、今年も桜は見事だよ。

201204091645000.jpg


ホームへ


今日も最後まで読んでくださり、ありがとうございます。
応援のクリックをしていただけると、励みになります。


人気ブログランキングへ


こちらの姉妹ブログで、自作の小説を連載中です。第1話から読めますので、ぜひ覗いてみてください。

001_convert_20110713120246.jpg

ここからどうぞ→お父さんとの旅『入り口』



スポンサーサイト



 
<- 04 2012 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール
201104241236000_convert_20120212162112.jpg
検索フォーム
姉妹ブログ「お父さんとの旅」
WEB小説「お父さんとの旅」週1~2回のペースで連載してます。
001_convert_20121102183528.jpg
北海道カヌーの旅
2001年秋~冬、北海道の川をゴムカヌーで下った、3カ月の旅の軌跡  大好評連載中    ↓
ブロとも申請フォーム
ツイッター フォローしてね
今日もつぶやいてます。ぜひフォローをお願いします。


Archive RSS Login